<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

強風と寒さ

昨日と今日は終日雨の日  
特に今日は18mの強風と気温は11.7℃3月の気温です。
こんな日はは早めに片付けた炬燵が恨めしい  居場所がなくて 急遽炬燵を
しました。明日も14℃とか当分炬燵はこのままになりそうです。
寒い筈 北海道や東北では雪になってますね><

写真は24日のもの この日は暖かで畑仕事をしてると 近くの保育園児が
堤防を通って歩道橋まで散歩に来ました。すれ違う大人に「こんにちわ!」と挨拶
する声が聞こえてきます。年長児さんかな?橋の上でしばらく遊んで帰りました。
e0085772_19135829.jpg


近所でイチハツの花が咲いてました。家の方が外出から戻られたところで あげますか?と
言われたので3本頂いて帰りました。撫子がこぼれタネで芽が沢山出てるので 大きいものを
持って行っていいですよと言われましたが まだそのままです。
右下は オダマキ  もう少し待ってねと聞こえました。
e0085772_1922331.jpg


e0085772_19275675.gif
雨の日は・・・・パッチワークを
昨日・今日とでヘキサゴンもどうやら繋がりました(^^)v
小さい六角形を果てしなく作り ひたすら繋いで 一枚のものに・・・
これからの仕事も大変ですが 完成させねば 久々のキルトライン 針目が曲がったり 不揃いで
ああぁ~もぅ~と何度も解いてやり直したり まぁいいかっと 開き直ったり(涙涙)
e0085772_1933319.jpg

[PR]
by asayannj | 2009-04-26 19:39 | 生活 | Comments(32)

柴さくらの咲く堤防には

昨日は台風のような強い風が吹き 蒸し暑く気温も25度を超えました。満開のチューリップも
風に花びらが吹き飛ばされて悲惨でした。今日は打って変わって17度と昨日から比べると
サブ~です これが平年並み 冬物を着込んでます><

先日車で通り過ぎるだけのところに柴さくらが咲いてるのを チラット見えてましたが気になって わざに行ってきました。此処には鳴鹿大堰が作られてます。九頭竜川が平野部へ流れ出す 扇状地の扇の部分に位置し 毎日に必要な水を送り 暮らしを支えています。 農業用水として福井市、坂井市、あわら市、永平寺町の農業用水を安定して供給。米どころ福井の重要な役割を果たしています。また水道用水としても福井市全体の40%をまかなうなど、大きな役割を占めています。
堰きは鹿のイメージしたデザインで 橋を渡って対岸の柴さくらの景観も綺麗でした。轟音と共に堰きから流れ落ちる水が迫力を感じ吸い込まれそうです。資料館には堰きについての展示、見学、魚道観察室からは川を遡る魚たちの様子が見られます。
e0085772_1062322.jpg
e0085772_1063846.jpg

場所はここです
e0085772_10404974.gif


撮り溜めた花  出掛け先や我が家に咲いたものを キバナカタクリは再登場です。
e0085772_10141233.jpg

畑ではジャガイモが芽を出してます。グリンピースと莢えんどうも膨らんできました。
きんつばは平湯温泉で買って来たものです。甘さを抑えて美味でした。
e0085772_1019478.jpg


これはお恥ずかしいですが パソコンのオートシェイブを使ってチューリップを(滝汗)
次回はもう少しマシなものを・・・子供の絵より下手っ
e0085772_10212895.jpg

[PR]
by asayannj | 2009-04-22 10:30 | 生活 | Comments(27)

キバナカタクリとチューりップ

このところ暑くなったり寒くなったりで 体調が合わせ難かったですが
昨日・今日と気温も平年並みになって畑の草取りで 汗を流しました(ふぅっ・・・)
家の周りの田圃からはカエルが大合唱のデビューに備えてリハーサル中 ゲコ・ゲコ・・・
まだ遠慮がちにギコチナイ鳴き方ですが 後一週間もすれば毎晩ライブが聴け 
賑やかな田舎の夜がやってきます。

畑に咲きだしたキバナカタクリです。2日前にはまだ開きかけでしたが 今日は見頃になってきました。
e0085772_20402253.jpg
e0085772_20404855.jpg


e0085772_21174639.gif


そして今一番見頃なのはチューリップですね どこのお宅にの庭にも色とりどりのチューリップが
咲き誇ってます。写真は我が屋に現在咲いてるものです。
 ♪ さいた さいた チューリップのはなが
    ならんだ ならんだ あか しろ きいろ
      どのはなみても きれいだな♪
チューリップの名はトルコ語でターバンを意味する トゥルバンから。その形状がイスラム教の冠物を思わせることからの命名かという。ヨーロッパで記録に残る最初は1554年、神聖ローマ帝国の駐トルコ大使ブスベックがウィーンにもたらしたもの。これが、ドイツ、オランダと拡がり、オランダで交配による変種作りが盛んになり、ものによって、大変な高価を呼び、投機の対象ともなった。我が国への輸入は幕末文久年間(1861~64)という。漢名の鬱金香(うっこんこう)は本来のサフランに当てられたものを転用。他に牡丹百合とも。(4/18朝日新聞be版より)
  チューリップ 影もつくらず 開きけり  かな女 
e0085772_21112037.jpg
e0085772_21114877.jpg

    
[PR]
by asayannj | 2009-04-18 21:24 | | Comments(26)

奥飛騨慕情その2

昨日・今日と小雨が時折降る肌寒い日になってます。
例年はGW過ぎてから 炬燵を片付けるのですが 今年は先週のあの初夏のような暑さで
早めに片付けたにはいいのですが 今日はチョット寒くている場所がありません。
昨日はパソコンクラブへ エクセルで難しい関数を使っての勉強 頭がパニクリましたが
家で復習・宿題 漸く理解できたかな?しかし一週間後には忘れてそう・・・・><(オイオイ)

さて奥飛騨旅行の続きです。高山を抜けて平湯へは40分程 ホテルはシーズン前なので
客も少なく静かでした。お楽しみの夕食は 別室の食事処で 完全個室になって 他の客に
気兼ねなくて楽でした。メインは飛騨牛の焼肉と豚シャブと 地元産の野菜を
使った煮物、サラダ、豆腐など5種類位あり 北陸の温泉の魚を主とした料理とまた違って
新鮮でした。
温泉も乳白色とオレンジ色の混じったようなお湯でした。何度お風呂へ行っても誰にも会わず
大きな浴場と露天風呂・サウナが独り占め!極楽・極楽~~
e0085772_16401747.jpg

お風呂への通路にはこんなものが   懐かしき昭和の思い出
e0085772_16413867.jpg


2日目は新穂高ロープウェイに乗ってこようと思ってましたが まだ点検中で動いてませんでした。上高地へ通じる道も冬季通行止めが解除されてなくてこれも諦めました。二人とも何度も行ってる所なのでそれほど未練はなかったです。次の機会ということで・・・
北アルプスの雪を被った山並みが綺麗でした。道路脇には雪が残ってました。
昼食は 庄川そばの里で とろろそばを 此処は5連の水車が有名です。
e0085772_16532969.jpg


拙い奥飛騨慕情にお付き合い下さって ありがとうございました。
[PR]
by asayannj | 2009-04-16 17:01 | 旅行 | Comments(18)

行き先は奥飛騨慕情を求めて

初夏の陽気が続いてた毎日でしたが 今日は待望の?雨が降ってます。
長持ちした桜にとって 花散らしの雨になりましたが 花・野菜には嬉しい雨です。

4月12・13日の両日好天の中連れ合いと奥飛騨へドライブに行ってきました。
県内の奥越地方(勝山・大野市)を通過しますので 丁度勝山市の九頭竜川の川幅を200匹の
鯉のぼりが泳いでる様子を見てきました。堤防に咲く弁天さくら、高い山には残雪、青空と絶好のロケーションの中面白そうに泳ぐこいのぼりです。勝山市は2月にブログアップ「勝山左義長」があった市です。
e0085772_11453488.jpg

動画も見てください

そして大野市では「矢」地区にカタクリの群生地があり 折角だからと寄り道を。丁度カタクリ祭りが開催されて地区の方が野菜の販売やお蕎麦のお店を開いて盛り上げてました。山の斜面に群生して咲くカタクリや 自生の花達が迎えてくれて和みました。
e0085772_127408.jpg
e0085772_1281036.jpg


福井県と岐阜県の県境には立派な道路が通じて 昔の峠越えの道から比べると運転も楽になり時間も随分短縮されてます。下から見ると林立した橋げたの道を通過したかと思うと怖いですね。
「荘川桜」  ←をクリック 岐阜県へ入って御母衣ダムに面した国道156号線沿いの中野展望台で湖底を見守る二本の古木の巨桜は ダム建設により湖底に沈む運命にありましたが、多くの桜を愛する人達の愛情により、世界の移植史上例のなかった老桜の移植を成功させ、毎年ふるさとを偲ぶかのように見事な花を咲かせてくれます。
生憎開花には少し早かったのですが 蕾がしっかりと膨らんでました。見頃は4月下旬~5月初めです。
e0085772_12272315.jpg


時間に余裕があったので飛騨高山の街を散策・・14・15日の二日間に渡って春の高山祭りが開催されるので神社には幟の準備がされてました。 整備された街並みは観光客で溢れてました。高山の街並みは何度来ても飽きさせない何かがありさすがです。
e0085772_12384235.jpg
e0085772_12393549.jpg


高山市内から40分ほどで平湯温泉に着きますが 続きは次回へ
[PR]
by asayannj | 2009-04-14 12:49 | お出掛け | Comments(20)

自転車に乗って

春うららといいたいのですが 一気に初夏に突入の気温です
昨日も今日も25℃ありました。 
そんな中自転車で菜の花ロードまで走ってきました。何時もの散歩コースを逆方面です。
川の流れに沿って南へ。途中にまだ小さいですが堤防に桜並木があり ここを通り過ぎて
更に走ると両側の堤防に菜の花が一面に咲く場所があります。この川は先日桜のトンネルの
あった川と同じ足羽川です。もう少し走ると桜のトンネルが見えてきます。菜の花の満開はもう少し先のようですが 散策する人がチラホラ見えました。地区では菜の花フェスタが行われます。ライトアップの設置もされてました。 地図上を右(東の方角)へ動かすと市中心地になります。

e0085772_22521311.jpg

川の流れに沿って走るので風向きが正面になったり横風や 追い風になったりとおんぼろママチャリを必死コイテかなりキツかったですが 心地良い汗を流しました。

今日も初夏の気温で夕方になるとお花がグッタリ>< 水遣りに追われました。
庭の花を少しだけ    紫より遅れて咲く白いムスカリです。
e0085772_239435.jpg

[PR]
by asayannj | 2009-04-11 23:18 | 生活 | Comments(20)

お花見その2・3

春うらら お花見その2・3の一挙公開です。
その2
先ず味真野から次に行った先は「一乗谷朝倉氏遺跡」です。
福井市東南部の山麓・一乗谷。ここに3代103年にわたり 越前の国を支配した
戦国大名・朝倉氏がいました。城下町として栄えたこの地には当時の館跡や庭園跡が点在し
現在は整備されたものが見れます。また城下町跡の街並みがほぼ完全な姿で復元してます。
この日は県外からの観光客も訪れて 遺跡ガイドによる詳しい説明を聞き入ってました。
周辺には荘厳な水音が響く一乗滝があります。

6月には天皇・皇后様が来られて全国植樹祭の会場になり式典の準備が進んでました。
道路や橋がリニューアルされてたり 道端には花が植えられてたりすっかり歓迎モードです。
e0085772_1144057.jpg

何度も行ってますので今回は唐門脇に咲くウスズミサクラだけを見てきました。

その3 ♪あるこ~あるこ~わたしは げんき~♪お姉ちゃん孫が入園したばかりの頃
よく歌ってた歌。園歌かとばかり思ってましたら 違ってました童謡でしたね。
歌の通り元気に歩いて 市内中心部の足羽川のサクラのトンネルを見て足羽山まで往復しました。
足羽川堤防のサクラ  福井市中心部を流れる足羽川が満開の春色に染まってます。
日本一の長さとのいわれる約600本、全長2.2Kmものサクラのトンネルとなってます
e0085772_12122694.jpg


橋を渡るとすぐ足羽山 福井市の自然のシンボル的存在の山。四季折々の草花
や木々が咲き誇り市民の散策コースとして親しまれてます。歴史をなぞることが出来る神社仏閣や公園、動物園、石碑なども数多く根強い人気があります。お花見に来た人で賑わってました。
今年は足羽山公園開園誕生100周年です。

e0085772_12242053.jpg

写真上  大きなサクラの木は足羽神社の枝垂れサクラ。 何時ものお店が見えて来ました♪

先ずは喉がカラカラ・・・取敢えずビール(歩きだから安心安心)
そして上から「木の芽おでん」・・・熱々のコンニャクを辛し味噌で  「木の芽でんがく」・・・柔らかい豆腐に味噌を塗りじっくり焼き上げてあります 「石挽そば団子」・・・挽きたてのそば粉で作ったオリジナルです。何よりの花より団子!! 「おろしそば」・・・連れ合い用 「ざるそば」私用 そしてアサヒスーパードライ2本
サクラの下の縁台で頂く味は格別でした(^^)v
e0085772_12332219.jpg

下りはどんぐりの道という急な細い道を一気に下山 時間が短縮できた。

再び河原を通って 明日から始るふくい春祭りの準備が始ってます。気の早い露天商は開店してます。
越前時代行列があり越前にゆかりのある武将やお供たちのパレードが行われます。
e0085772_12501676.jpg

お気に入りの人形焼をミッケ~勿論買って帰りました(^_^.)
所用時間は10時過ぎ~2時10分 約4時間です。
写真が多くなりました(汗)最後まで見ていただいてありがとうございました。
6月の気温となってる今日です。今から近場をサイクリングしてきます。
[PR]
by asayannj | 2009-04-10 12:08 | お出掛け | Comments(20)

お花見その1

春うらら 県内でもさくらの満開宣言があり じっとしてることは出来ません
昨日午前中はパッチワーク教室で 5月に先生のパッチワーク30年の歩みの
展示会があり 私達の教室も参加することになって 昨日は展示会に来てくださる
方にプレゼントをするため 先生の膨大な布の在庫から 不要になったものを
カット布にする作業をして結局は自分の仕事は出来ずに終ってしまった。
e0085772_2184196.gif

前置きが長くなりましたが パッチワークが済んで連れ合いと出かけました。
越前市のある万葉の里「味真野園」へ さくら、牡丹、水芭蕉、辛夷、椿、フジ、花ショウブ
などの花が咲き訪れる人を和ませてくれます。
e0085772_20165584.jpg

近くの老人施設の方が花見の宴を・・・・
万葉の里と言われるように 木々に因んだ万葉集の句が添えられていました。
e0085772_2032354.jpg

少し山へ登っていくと 水芭蕉の群生地があり丁度見頃に咲いてました♪
去年イノシシに荒らされたのを新聞記事を読みましたが 電流を通したものが張られて 被害から守る設備がしてありました。そして初めて紫カタクリに出会いました 秀樹ではありませんがカンゲキ!!(古くてゴメン)。
カメラを持つ手がブレました(涙)
e0085772_20401523.jpg


そしてすぐ近くにある「味真野小学校」の校庭の真ん中にある大樹のさくらを見に
ローカルニュースで満開の様子を流れてましたので 私達はこのさくらが大好きなので
何度も行ってますが 今年も見てきました。樹種は「エドヒガン」低く垂れ下がって 枝先までビッシリと重そうに花を付けてます。
e0085772_20524772.jpg


この後もう一箇所のさくらを見てきましたが 次回へ
[PR]
by asayannj | 2009-04-08 21:06 | お出掛け | Comments(22)

美味しいものが・・・・

届きました~(^^)v
長年文通をしてる神戸に住むTさんからです。
「米屋 吾左衛門鮓」の鯖と蟹の押し鮓の2種
頂く理由はハッキリしませんが 思い出したように
何かが届きます。嬉しいことです♪
鯖鮓は厚い鯖の身が 肉厚な昆布で作られた押し鮓 
蟹はズワイガニの身をふんだんに使って 白昆布で仕上げてあり
どちらも今までに食べたことのない 絶品でした。
畑作業で空腹な二人にとって何よりの贅沢なプレゼントでした。
一度では食べきれない量があり 夜食用に(普段は夜食はしませんが)残しました。
e0085772_19172741.jpg


今日は県内殆どの小中学校で入学式があり ピッカピッカの一年生が誕生。
幸いお天気にも恵まれて 満開の桜も(^^)♪ですね。
私は連れ合いと何時ものコースへウオ-キング 途中の短大の桜も8分咲きに
堤防には菜の花も咲いて 春爛漫の風景が広がってます。
歩道橋も散歩に来る人が少しずつですが 増えてきましたよ(^o^)丿
e0085772_1927754.jpg


e0085772_19415950.gif

2色咲きのチューリップとムスカリは畑で咲いてます。ムスカリは写真は一部ですが
実際にはこの5~6倍あります。タマネギも大分大きくなってきました。
椿は近所のお宅で咲いてました。枝垂れさくらはお向かいさんちです。
e0085772_19311983.jpg


我が家ではお姉ちゃん孫は4年生へ進級 チビタンは幼稚園年少組へ入園です。
8日の入園式を待ち望んでいるチビタンです。
[PR]
by asayannj | 2009-04-06 19:51 | 生活 | Comments(20)

ピィ・ピィ・ピィ・ピィ~と

炊飯器からご飯の炊き上がりを知らせる電子音が鳴りました~
ご飯をほぐしながら無性におにぎりが 食べたくなりました♪そんな時がありませんか?
今日こそは!とばかり おにぎりを作ったasayannjでした。
海苔巻きと昆布2種(同じように見えますが><)と沢庵・昆布茶の極々シンプルです。
これがうまいっす!!!(^^)!
近所に金柑が沢山生ってます 通りかかったら金柑要りません?即ホシイ~~と言うことでGET!
甘露煮に 見栄えはイマイチですが初めて作った割にはゲキウマ おいしい~(^_^)v
e0085772_10413797.jpg


おにぎりと 金柑を食べて元気になって 午後からは畑仕事を ジャガイモの植え付けのため弟にトラクターで土起こしをしてもらって 準備に掛かりました。畑では水仙やムスカリ、チューリップ、イチゴの花も咲いてます。春菊が短いですがこんもりと繁ってましたので摘んで帰ったらザルに一杯 早速胡麻和えにして頂きました。香りと食感が何とも美味でしたぁ~。
e0085772_1054281.jpg


話は前後しましたが 午前中はディホームのボランティアへ行ってきました。
4月は恒例となった園芸教室 人気があるためかなりの参加者がありました。地区で新聞の園芸相談等で活躍されておられる達人による講習でした。今年はマーガレットについて 花の特徴や管理の仕方などを教えていただき その他の花についてのQ&Aがあり熱心な方が多かったです。
e0085772_1134572.jpg

それぞれ好きな色を選んで貰いました。私は中段右のピンクの変わり咲き品種は「レディマイス」
[PR]
by asayannj | 2009-04-04 11:21 | 生活 | Comments(20)

野菜作り、お花、パッチワークとお出掛け大好き!!田舎くらしの中で感じることを気の向くままに


by asayannj
プロフィールを見る
画像一覧