<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

佐渡最終日

急に暑くなりましたね。つい1週間前に冬物衣料を春物に
入れ替えたのですが 今度は夏物に入れ替え・・><
こんなくらいなら最初から夏物にすれば・・・・
そうです冬と夏物で済む衣服事情です。
今日も最高気温が31度と真夏日になってます。

2~3日掛けて家の中も夏バージョンにしました。寝具やスダレ・座布団・ノレンなどです。
開け放した窓から涼しい風が気持ち良い。旅行中に飛来したと思われる 「カッコウ」の鳴き声が
澄んだ空気の中に響いてます。今年も忘れずやってきてくれて ようこそです。

さぁ 佐渡の旅3日目の始まりは 妙宣寺へ 此処には佐渡で唯一の五重の塔があります
瓦葺の塔は珍しいそうです。お庭にはミヤコワスレやアヤメが旅人を」癒してくれました。
e0085772_15204927.jpg


次は造り酒屋さんで地酒の試飲とお買いもの  此処には拉致被害者 曽我ひとみさんの
次女ブリンダさんがお勤めをされてます 小柄でお顔の小さい綺麗な人でした。日本語も上手で
商品の説明や販売を懸命にされて生き生きと働いておられました。

北朝鮮は拉致被害者と拉致されたと疑いのある 特定失踪者の調査を開始すると
日本政府と合意しました。日本で待っておられる拉致被害者の家族も高齢になり 時間が
有りませんどうか一日も早い帰国が出来るようにしてほしい。
e0085772_15274849.jpg


そして次は 砂金取り体験です。川の中へ入って砂金を取るのかと思いきや
予めそれ用に用意された施設で。係りの方がやり方を一応説明後 お盆のような皿のようなもので
思いっきり砂をすくって 水の中でゆすぎながら流す すると金は重いから最後にピカッと光るのもが
残るそれが金です。中腰の姿勢で辛いものがありますが 皆さん一攫千金?を狙って真剣です。
取った砂金はキーホルダーやペンダントにその場で加工して持ち帰りできますが 加工賃も
高いのでそのまま持って帰った私です。砂金と言ってもゴミのようなものですね。
e0085772_15393710.jpg


こんなことも・・・佐渡といえば 「たらい舟」体験をしました。深網笠で絣姿の若い女性(昔の若い女性も)が
たらいを漕いで10分足らずの港を一周します。思ったより大きいたらいで 安定感もあります。
e0085772_15423397.jpg


昼食は小木港に面したお店で メニューは海の幸たっぷり「いか釜飯」
e0085772_15524423.jpg


昼食後は佐渡ともお別れの時間です 小木港から直江津まで来た時と同じフェリーで
乗船者はバス2台分の観光客と その他の客がまばらで100名足らず 2頭船室で十分です。
船室はこんな感じです。
e0085772_15561575.jpg


直江津では金沢まで「はくたか」の待ち時間があり 近くのホテルのロビーで休憩したり
街中を散策したり お茶をしたりで時間を費やした。
e0085772_15575749.jpg


直江津駅正面
e0085772_15583142.jpg


ホームで見かけた電車
e0085772_1559573.jpg


e0085772_15592998.jpg


はくたか内で夕食のお弁当を頂きました。
連れ合いと別々のものを これは連れ合いのもの
e0085772_1613113.jpg

こちらは私 お値段は100円程高いですが 大きなおにぎりが存在感アリです。
e0085772_16246100.jpg


金沢でサンダーバードに乗り換えて福井着20:31分 殆どの参加者は始発の大阪駅から出発
私たちは遅めの出発で早めの解散 (大阪着22:30分)ゆっくりした佐渡島の旅を
満喫できました。自然溢れ優しい島内の人々そしてバテランのガイドさんに触れた3日間でした。
参加者も愉快な人ばかりで楽しかったよ~♪
つたない佐渡島のUPを最後までお読みくださって ありがとうございました。
[PR]
by asayannj | 2014-05-30 16:24 | 旅行 | Comments(10)

佐渡の旅2日目

2日目も快晴 最初の観光地トキの森公園へ。
 トキの森公園は、佐渡島の中央部に広がる国仲平野の東側、新穂地区にあり、
公園には「トキ資料展示館」と「トキふれあいプラザ」があります。
 トキ資料展示館では、保護増殖、野生復帰の取り組みなどの資料を多数展示しており
観察回廊から隣接する佐渡トキ保護センターのゲージ内にいるトキを見ることができます。
春に雛が孵って3羽が生育中でした。
ゲージ内ではビオトープや水路、止まり木などトキの生育環境を再現し、トキの飛翔、採餌
巣作りなどトキの生態を間近で見ることができます。

空を飛ぶトキの姿は美しく「とき色」と呼ばれる、風切羽や尾羽のオレンジがかった
ピンク色がいっそう鮮やかに見えます。
最後から2枚目は日本の野生最後のトキ「キン」の石碑。
歩道にもトキの顔が描かれた石が並んでます。
e0085772_2393239.jpg

お土産も「トキ」グッズばかりでした。

次へは二ツ岩・大野亀見物へ佐渡の地形はローマ字の「S」に似てます
そのS字の始まりの一番上の場所です。
車窓からは小さな棚田があり のどかな風景が見られます。岬に建ってる
弾(はじき)崎灯台は「喜びも悲しみも幾年月」という映画の舞台になった灯台だそうです。
佐渡市の花「カンゾウ」が咲き始めてました。6月に入ると大野岩のふもとは黄色一色に
なるそうです。
因みに佐渡の木は「アテビ」 市の鳥「トキ」 市の魚「ブリ」です。
e0085772_23225533.jpg


島の一周は大型観光バスでは重量制限が規制されてる道路があって
出来ないそうで 再度来た道を戻り かのこ観光センターでお買いものと昼食
e0085772_23305934.jpg


昼食後は七浦海岸へ 夫婦岩や尖閣湾揚島遊園へ 此処は映画「君の名は」の
ロケ地になったそうで 小さな資料館には当時の写真などが展示してありました。
次への観光地へ行く時間が15~20分バスで走れば着くので島ならではですね。
e0085772_23383621.jpg


次も15分ほど走ってで陶器の製造販売所を見学 写真は忘れました。
その後佐渡金山へ
 佐渡金山400年の歴史資料に基づき江戸時代の驚異的な生産技術を
忠実に再現してありました。坑内は入ったときはひんやり感がありましたが すぐに慣れて
きました。
慶長6年(1601)、佐渡金山の山向こう「鶴子(つるし)銀山」の山師3人により
発見されたと伝えられています。産出された金銀は、江戸時代を通じて徳川幕府の
財政を支えてきました。
様々な歴史を経て平成元年鉱石が枯渇し、3月末日操業停止。
坑内には等身大の人形が再現してかなりリアルで人形と目が合いそうになり
ヤバです。
e0085772_23545427.jpg

もし時間があればより詳しくご覧になれますので
此処からどうぞ

展示室には本物の金塊がで~んと鎮座して 拳が入る程度の穴から誰でも触られるようになってます。
金塊を穴から出すことができたら記念品が当たるそうですが
何かコツがありそうですね。一応触ることだけしました。
金塊は12.5kg  気になるお値段は約6千万円だそうです。
e0085772_034634.jpg


昨日は遅めの宿入りだったので二日目は早目時間にお宿へ入って ゆっくりのんびり
出来ました。全室オーシャンビューで沈む夕日が見ることができました。
夕食は海の幸の会席料理でした。
e0085772_071317.jpg


次回は最終日をUPします。
[PR]
by asayannj | 2014-05-26 00:23 | 旅行 | Comments(12)

2泊3日で佐渡島へ

5月18日出発2泊3日で佐渡島へ行ってきました。
11時11分福井発サンダーバードで遅目の出発です。
乗車してすぐお昼のお弁当が配られ 車内で頂きました。
12時に金沢着 
駅ナカをブラブラして1時間15分の待ち時間後 「はくたか」に乗り換えて直江津まで
直江津からタクシーで7~8分でフェリー乗り場の直江津港へ。
此処から2時間40分の船旅を楽しみました。
フェリーはとっても大型で全長120.5m1210人乗り
先月の韓国で起きたフェリー事故を思い浮かべましたが 
波も穏やかで安心しました。
乗客はまばら 1000円UPで1等船室も選ばれましたが
2等船室でも大きな部屋に4~5人の割合でゆったり寝転んでも 誰にも
迷惑の掛からなくて快適でした。
e0085772_10383971.jpg

船内ではデッキへ出たり 沈む夕日をボ~ッとー眺めたり
売店で買った新潟産コシヒカリで出来たソフトクリームは米のツブツブ感が
美味しかったです。ボリームも十分で私的にはこれの7割の大きさでイイカナ~と
思いながらも完食です。

着きました~初訪問の佐渡です。小木港では3日間お世話になる
新潟交通のバスが待機してました。
1時間程走って 当日のお宿のある佐渡両津へ
ホテルへ入った時間は8時ごろですぐに夕食になりました。
海の幸が多く取り込んだ食事に舌鼓でしたが 
ベニスワイガニが一人に1杯ずつ付いてましたが
食べなれた越前のカニから比べると違う!! 二人ともパスでした。
カニは要らないからアワビを2個にして・・・・・
e0085772_1050076.jpg
 
温泉で疲れを流し1日目の予定は終了。
明日から本格的に佐渡の観光が始まります。

       ごきげんよう さようなら   つづく
[PR]
by asayannj | 2014-05-22 11:13 | 旅行 | Comments(12)

病院と畑便り

初夏のような日があったかと思うと ここ2・3日は4月の気温で
肌寒い日になってますね。
冬物衣料を片付けてしまったのですが 再び上着を取り出して
昨日は病院外来予約の受診に行ってきました。
血液検査の結果、3か月前には血糖値が「H」になってたのが
今回は「L」に極端に下がってました。ヘモグロビンa1cはまだ高いですが6.5に
下がってました。気になる数値はその2か所で 後は栄養状態もよく
特別気になるところはありませんでした。

病院外来の広場では看護週間とかで 体脂肪や骨密度の測定が
無料で行われていて 待ち時間の間に受けました。
血圧132/70 体脂肪率の肥満判定は標準でした。骨密度は年齢の
平均値より少しだけ少な目の結果でした。
手術して3年1か月が経ちました。入院中に散歩中の中庭で見かけた
エゴノ木の花が咲いてて 辛い日々の中でしたがこの花で慰められた
思い出が甦りました。
e0085772_21581996.jpg

e0085772_21583546.jpg


畑仕事も頑張ってますよ~。夏野菜は連休中に沢山植えました。
種から育てたインゲンマメや3尺ささげの苗も大きくなって 定植し順調に
育ってます。 今はスナックエンドウが毎日収穫でき消費に追われてます。
e0085772_2271198.jpg


近所では今年もジャーマンアイリスの大きな花が重たそうに咲いてます。
我が家に咲いてる花などと・・・・
e0085772_22111376.jpg


ヒャクニチソウの芽が出てきました♫ 大好きな夏の花 5種類ほど蒔きました。
e0085772_22132045.jpg
e0085772_22134121.jpg


パッチワークはNHKテキストすてきにハンドメイド
4月号から始まった マンスリーキルトをやり始め 4月・5月分です。各月2種ですが
色違いで作ってみました。 6か月後に12枚繋ぎのタペが出来上がります。
e0085772_2221063.jpg


 今日はこの辺で  ごきげんよう さようなら      つづく
[PR]
by asayannj | 2014-05-17 22:32 | 畑いじり

西山公園と陶芸村

ツツジで有名な鯖江市の西山公園へ行ってきました。
連休中はツツジ祭りでとても賑わう公園です。
約5万本がピンクの濃淡や白で山全体をツツジが彩って まだ十分見頃でした。
家族連れは少なかったですが カップルや保育園の遠足
老人施設の入居者さんなどが訪れてました。
e0085772_23122223.jpg

e0085772_23131232.jpg


最近道の駅が公園にオープン。
鯖江といえば眼鏡フレームの生産が日本一で品質も最高に良く
鯖江ブランドとして有名です。そして河田地区の漆器産業も盛んで
店内には高級なフレームや漆器の展示販売もありました。
勿論地場産の野菜や食品の加工品なども並んでました。
e0085772_2321127.jpg
e0085772_23212390.jpg


次に行く所の前にお昼になったので 宮崎村でランチをすることに。
農家の主婦の手によるタケノコを食材にしたお店があり そこで食べて来ました。
連れ合い・娘・私の3人それぞれ違ったメニューを注文して タケノコのコロッケは
初めて食べました。宮崎村はタケノコの産地として有名な所です
タケノコ尽くしが美味しくて満足しました。お財布に優しいお値段も気に入りました。
タケノコご飯が食べたくなったらここへ来ればいいんだ~と納得。
e0085772_2327462.jpg


次に向かったのは今日は孫(小3男児)が遠足で来ている場所へ。宮崎の越前陶芸村
広い施設の中には絵付け教室や お茶のお点前体験などがありどちらも体験すると
聞いてたので子供の声のする場所へ行ってみましたが 孫には会えませんでした。
もしこんなところでジジ・ババ・ママにあったらビックリですよね。
新緑が鮮やかで気持ちが良かったです。
e0085772_2342074.jpg


陶芸品の展示・販売の所も覗いて目の保養を。
今月末に陶芸祭りが3日間開催されその期間中はお安くなり 大勢の人で賑わいます。
e0085772_23473762.jpg
e0085772_2348370.jpg
e0085772_23482449.jpg


e0085772_23501748.gif

BSで放映中の「心旅」今週は福井県でしたね。皆さま見ておられますか?
今日は福井市の鮎川という場所でしたね。まず福井駅からえちぜん鉄道で終点三国港へ
その途中の九頭竜川を渡る鉄橋が私の住んでるすぐ近く いつも見てる川や山がテレビで
見る・・・・おぉ~正平さんここを通ったのだと嬉しくなりました。
写真はテレビの画像からです(とうちゃこ番から)
e0085772_23591636.jpg

鉄橋を渡って坂井平野を通り三国港へ
e0085772_23593528.jpg

さぁ~ここから鮎川へGO
e0085772_025181.jpg


パッチは?あはは何も進んでません~~。大型連休をいまだに引きずってるasayannjです。
実は少しだけ針を動かしてはますが 作品になってないだけかな。
今日はお昼寝をたっぷりしたので(3時半~5時半まで寝過ぎですよね><)
 こんな時間に更新し日付が変わってしまった。
それでは皆さんにとって今日も良い日でありますように・・・・。
[PR]
by asayannj | 2014-05-10 00:25 | お出掛け | Comments(12)

団員が揃いました~~

先月の中ごろから少しずつ始まってましたが まだ遠慮気味というか 静かでした
そうですメンバーが不足してました。 それで団員募集中の大きなポスターが?効いたのか
大量の団員が入部して 大合唱が聞こえるようになりました。何の?そうです隣の田んぼから
聞こえるカエルです。今では見事なハーモニーを奏でてます♫。何処からやって来たの教えて。

カエルたちにとっては田んぼが少なくなって 決して住みやすい環境では
無くなってきましたが 時期が来ればカエルの鳴き声が聞けるそんな田舎で
あってほしい・・・・。

GWの初日(26日)は金沢のデパートまで仲間4人でパッチ展を見に行った。
有名作家さんのタペストリーの作品が多く見応えがありました。(写真は×でしたのでありません。) 
先日の名古屋会場とは違って人も少なくゆっくりと見ることができ
良かったです。ショップも少なくて お買い物も布を数枚買っただけです。
(作品作りができないだけですが)
デパートでランチやお茶をして 遠足気分のbaba達でした。

今日は日帰り温泉
 
e0085772_2152289.jpg


帰りに丸岡城に併設されてる「一筆啓上茶屋」でランチを 連れ合いは「おろし蕎麦大盛り」
 私は「福井県民食」を頂き。お城の庭を散策。
桜の時期も綺麗ですが 新緑の中で静かに佇むお城も美しかったです。
e0085772_211040100.jpg

新緑が本当に目に優しく どれだけの緑があるのでしょうか・・・・
好きな季節です。
e0085772_21152490.jpg

e0085772_21154443.jpg


パッチワークは? 飴ちゃん巾着を今までに沢山作りましたが その大型バージョン
作ってみました。
e0085772_2120385.jpg

小さいのと比べてみると・・・・
e0085772_21214344.jpg

そしてさらに今日は3個追加です。全部で8個作りました。
e0085772_2122111.jpg


ここ数日気温の割には体感温度が低く 全国的に雨が多いですね。
よそ様の畑では夏野菜の植え付けが目立つようになりました。
我が家も始めねば・・・・畑ではスナック豌豆や実豌豆の莢が大きくなって
ジャガイモの芽も出て葉も大分大きくなってきました。
(誰かさん 怠けてはいませんか~と畑からの忠告が聞こえます)

[PR]
by asayannj | 2014-05-01 21:43 | 生活 | Comments(16)

野菜作り、お花、パッチワークとお出掛け大好き!!田舎くらしの中で感じることを気の向くままに


by asayannj
プロフィールを見る
画像一覧