<   2015年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春一番と黄砂現象

2月22日には強い南風が吹き 若しかしたら春一番?と思ってたら
矢張り夕方のニュースで北陸地方に春一番が吹いたことを知りました。
そして翌日には 黄砂現象 まだ2月なのに今年は早いです。

23日に越前海岸に位置する南越前町にある
「北前船主の館・右近家」へ行って来ました。
右近家と北前船
 江戸中期から明治30年代にかけて、大阪~蝦夷地(北海道)を結んで
日本海廻りで各港で商い(買積)をしながら不定期に往復した廻船を北前船と
呼びました。右近家は北前船主として天明・寛政(江戸時代)の頃から活躍し
全盛期には八幡丸ほか30余隻を所有しました。以後・北前船の衰退と共に
蒸気船を導入し、海運の近代化を進めると共に海上保険業に進出、事業の
転換を計り日本海上保険株式会社となり 平成13年には「日本興亜損害
株式会社」として現在に至ってます。

e0085772_1511553.jpg


邸宅内には大正時代のお雛様が飾ってあります。
 現在の邸宅は、天保時代の構えを基本に、明治34年に建て替えられました。
上方風切妻造り瓦葺き二階建てで、内倉・浜倉を配し、材料は北前船が産地から
運んだという豪勢な構えで、その中に上方文化を取り入れた繊細な造作を
見ることが出来ます。
家紋と輿入れの時の駕籠
e0085772_15154783.jpg

e0085772_15245632.jpg

館内の展示室の一部です。船絵馬・遠眼鏡・和磁石・船箪笥・仕切り帳と相場・道中秤など
当時を忍ぶ物が展示してあります。
e0085772_15254941.jpg


背後の山に造られた庭園には。西洋館と四阿(あずまや)が建てられてます。
西洋館から眺める日本海はすばらしく、敦賀半島・常神半島・若狭の青葉山・丹後の
経ケ岬を遠望することが出来、日本海に沈む夕日を美しく見ることが出来ます。
e0085772_15311470.jpg


生憎の黄砂の飛来で 日本海は見通しが悪い><。
晴れてるのですが綺麗な海を見ることはできませんでした。
黄砂というより「降砂」と言う方があってるような・・・

帰り道に昨年11月にオープンした 「道の駅越前」でお昼ご飯を
活ヤリイカをその場でお造りにして 丸ごと一匹食べられます。
透き通ってピチピチ感が堪らない。
これを食べたらほかのイカの造りは食べられないと言うほど美味しいと
先日の新聞に載ってたので早速食べに行ってきた。
連れ合いが注文して 少し私も頂きました。
私は活海鮮丼をいただきました。ごちそうさまでした♫
e0085772_15513636.jpg

退院して初めての外食をしてきました。

今日も暖かい日になってますが やはり黄砂で鬱陶しいです。
先ほど学校から帰宅した小3孫 宿題もそこそこに
グローブとボールを持って公園へ走って行った。
[PR]
by asayannj | 2015-02-25 16:17 | お出掛け | Comments(22)

退院しました~

2月10日入院19日退院の10日間の予定通り無事退院できました。
先ず主治医から病気と手術について 連れ合いを交えて
手術・検査・治療等・麻酔の必要性・危険性及び合併症等について詳しい説明を受けました。
 大学病院の性質上 私担当の学生さんも同席(医者の卵)でした。
当初 右頸部リンパ節腫瘍と右甲状腺の腫瘍摘出の予定でしたが
幸いにも頸部のリンパ腫は10日前から消えて無くなってました
再度超音波で確認すると リンパの手術はしなくてよいとのことで
時間も2時間ほど短縮です。
麻酔医師や薬剤師の説明や看護師さんから手術に関して色々な説明や
準備がありました。
耳鼻科手術日は火曜と木曜に決まってますので 私は木曜日の午後から
午前の手術が早めに終わり 予定の時間より1時間ほど早く 主治医が迎えに来て
昨年新しくなった病院スタッフオンリーの通路を通って手術室へ ビックリです
2Fすべてが手術室一体どれくらいの手術室があるのか・・・日本有数の数らしいです。

麻酔医との会話は最初だけやり取りしましたが そのうち記憶は無くなってました。
何だか楽しい夢を見てました・・・・Drから「終わりましたよ」との声かけがあり
夢の途中だったので自分的には 続きを見ていたかったな~なんて。
甲状腺の摘出は右側だけで良性でした。
術後の病室はナースステーション近くの個室 
少し楽になったら部屋を移動するのですが(4人部屋)
私の場合は幸いにも退院までこの個室に居ることが出来ました。
しかも部屋代の差額は掛かりませんとのことでラッキーでした。
個室は他人に気を遣うことが無いので 快適でした。
入院中は同じ病気で手術した者同士が話あったりして 自然と知らない人と仲良くなりますね。
点滴も早朝と夕方に3~40分で終るのが3日続いてだけで 
これも以前の手術の24時間中から比べると
体力的にも気分的にも本当に楽でした。
e0085772_11293997.jpg

翌日から歩くことも出来 食事も普通食で なるべく動く方が傷の治りも早いとのことで
じっと寝てる時間をなるべく作らないようにしてました。4日目からシャワーなどもOKでした。
病室は5階でしたが最上階まで行ったりして写真を撮ったり 1階には憩いのスペースがあり
コンビニ前にはとゆったりできる空間があり テーブルなどが置かれてます。
娘と孫が来た時に飲んだモカを 退院までには絶対ノムゾォ~念願達成(大げさですね)
e0085772_1133820.jpg

病室からは朝陽が見えます。
病院食は殆ど完食出来ました。ご馳走ではありませんが大体600前後のカロリーとなってます。
美味しく頂きました。ほかほかのご飯や暖かい惣菜も有難かったです。
また14日のバレンタインデーにはメッセージカ-ドと一緒にカロリーメイトのチョコがでました。
お友達がお見舞いに来てくれました。
e0085772_11385615.jpg


 術後1週間目に抜糸して 10日間の入院が無事終わりました。
今はこんな状態です。お見苦しいですが・・・・
入浴後毎日テープの張替えを2か月ほど続けると
徐々に傷跡が目だたくなるそうです。
毎日様子をテチェックにくる学生さんとの会話で
な~んだ 家が割と近くだったことなどで盛り上がったりして
学生さんとの会話も楽しかったです。
e0085772_11525280.jpg


入院中は毎日様子を見に来てくれた連れ合いや 仕事と家事で頑張ってくれた娘に
感謝です。
そして心配してくださったブロ友の皆様本当にありがとうございました。
チクチクもそろそろ始めたいな~なんて思ってます。入院にはパッチの本を
持参して眺めておりました。
入院中の出来事まだ色々ありましたが 機会をみてUPさせてくださいね。
[PR]
by asayannj | 2015-02-20 12:28 | 病院 | Comments(15)

明日入院します

立春が過ぎ日の長さや 日中の明るさが増してきましたが
冬型の天気に逆戻りして 昨夜から雪になり
我が家のあたりでは久しぶりに10cm程の雪が積もりました。

明日いよいよ入院です。朝 病院から電話があり
手術について詳しい説明がありますから
必ず付き添いと一緒に来てくださいと連絡がありました。
入院の準備は済みました。
12日の手術に向けて病院も準備してくれてることが
伝わりました。

先日のパッチワーク教室の後お友達とランチして
出来上がったバッグを見せてもらいました。
相変わらず見事です。手頃な大きさで
ツートンの持ち手がgood♫
e0085772_15384226.jpg


私は・・・相変わらずポーチ作りです。3個出来上がりました。
e0085772_1541072.jpg

e0085772_1541159.jpg
e0085772_15412980.jpg


当たりました~。
お年玉付き年賀はがきで 2等1枚と3等4枚が当たりました。
2等はカタログから選ぶもので 皆で相談してジャムセットを申し込みました。
届くまで4週間ほど掛かるそうです。
e0085772_15503425.jpg


病院は電子機器の持ち込みは原則禁止なので
暫くパソコンから離れますので コメ欄を閉じさせて
頂きます。スマホからは皆さまのブログへは
お邪魔できますが コメントは省略させてもらいますので
よろしくお願いします。
入院生活の出来事などは 元気になったら
UPさせていただきますね。

[PR]
by asayannj | 2015-02-09 16:08 | 病院

野菜作り、お花、パッチワークとお出掛け大好き!!田舎くらしの中で感じることを気の向くままに


by asayannj
プロフィールを見る
画像一覧